『秘密基地の作り方』

もうすぐ発売の『秘密基地の作り方』という書籍にRe-Fortを踏まえた感じで文章を書いています。
この本のコンセプトは秘密基地を扱いながら”子供向けのHOW TOを装いながら、大人が読んでもわくわくする本”。
みなさん是非〜。


I wrote a composition about "Try to use Remnants" for the book "How to make hideout".
This book is about hideout for not only kids but adult.
only japanese...


::::::::::::::::::::

『秘密基地の作り方』

himitsuobi1-347x494.jpg

(尾方孝弘 著、飛鳥新社刊、2012年)

主な目次:

実践篇1 場所を見つける
あなたにぴったりな秘密基地の場所はどこでしょう?
▪ 部屋のスキマ
▪ 建物のスキマ
▪ 都市のスキマ
▪ 自然のスキマ
▪ 廃墟、空地
>コラム� ─ プレーパークという場所─

実践篇2 秘密基地を作る
[1]イメージをふくらませよう
[2]材料を見つけよう
[3]秘密基地を作ろう
>コラム� ─ 建築家が秘密基地の設計図を描いたら─

実践篇3 秘密基地で遊ぶ
[1]秘密基地の中で遊ぶ〜マンガ、携帯ゲーム、お菓子、トランプなど
[2]そこにある素材で遊ぶ〜毒水、泥団子、たき火など
[3]めいっぱい活動的な遊び〜魚釣り、けいどろ、落とし穴など
[4]カモフラージュする〜合言葉、覗き穴、壁や屋根など
[5]思い出に残そう〜タイムカプセル、カメラ、落書き帳など

応用篇 大人のつくる秘密基地
[1]現代建築に見る秘密基地的なもの 文=五十嵐太郎
[2]廃墟を使って秘密基地をつくってみる 文=下道基行
[3]視点を変化させることで創造する 文=坂口恭平
[4]空いている場所に住む 文=小川てつオ
[5]物語の中の秘密基地 文=編集部
>コラム� ─ 秘密基地ワークショップを企画する ─


イラスト:のりたけ
デザイン:スープ・デザイン
http://www.asukashinsha.co.jp/book/b101494.html