記事掲載

活動が紹介されています。


■『これからを面白くしそうな31人に会いに行った。』
著者:近藤 ヒデノリ、米田智彦、サトコ(TOKYO SOURCE)
出版:PIE BOOKS
価格:¥2,415

さまざまな分野で、独自に新しいモノ/コトを生み出している、プロデューサー、ディレクター、アートディレクター、写真家、アーティスト、映画監督、DJ、編集者など、同時代に生きる「表現者」たちは、今、何を見て、何を考え、活動しているのか。『情熱大陸』『トップランナー』などのネタ元サイトとしても人気のウェブマガジン“Tokyo Source「東京発、未来を面白くする100人」”を大幅に加筆の上、書籍化!
今回はその中から、31人の、クリエーターのインタビューと作品や仕事、また、彼ら自身が影響を受けたり、今注目している、人やモノ、コトである「source」を紹介、さらに新たにコラムを加えてまとめた、これからを面白くしそうな一冊。

[掲載者]
竹内スグル〈ディレクター〉/中村貞裕〈プロデューサー〉/本城直季〈写真家〉/山下敦弘〈映画監督〉/ムードマン〈DJ〉/永戸鉄也〈アートディレクター〉/タナダユキ〈映画監督〉/田中偉一郎〈アーティスト〉/下道基行〈写真家〉/KAMI〈ペインター〉/内沼晋太郎〈ブック・コーディネーター〉/田中功起〈アーティスト〉など

amazon


31.jpg