個展 Re-Fort Project 6「海を眺める方法」

スクリーンショット 2015-01-29 14.46.52.png

2月7日より、名古屋にあるギャラリーNで個展を開催します。
内容はシリージ『Re-Fort Project』の第6弾『海を眺める方法』。共同企画に服部浩之さん、協力として画家の秋山幸さん。この作品は2013年『六本木クロッシング2013』の半年前に制作しまし、同展に出品した『戦争のかたち』と『Re-Fort アーカイブ』ともに出品しました。
ギャラリーNは、建築家の谷尻誠さんが設計したスケルトンな花屋。この少し変わった室内を使って、名古屋を中心に若手作家が実験的な活動をしてきました。今年で8年目。
2013年に制作発表した『海を眺める方法』は、昨年は山口市のN3 ART Labで発表を行い、今回はさらに編集を加え展示を行います。1度見た方も新しい発見があると思います。
作品としても1度だけの発表で”新作”として消化してしまうだけでななく、ミュージシャンでいうとアルバム制作をしてライブを行なって行くように、色々な場所へ移動させながら、場所によって編集を変え、いろいろな場所と人々に見せて行けることは重要だと思っています。僕としても一回一回、挑戦と発見がありますし。
今回は、はじめて、ドローイング制作しています。ムサビ油絵卒業以来の絵を描いています。販売も行ないます。是非。

個展
Re-Fort Project 6「海を眺める方法」
下道基行
2月7日(土)~ 2月22日(日)
会場:florist_gallery N 名古屋市千種区鏡池通3-5-1
営業時間:18:00 - 21:00 ※今回は映像展のため夜間のみの展示となります。
定休日:水・木曜日
入場無料
問:052-781-0081
http://www.f-g-n.jp/
協力:秋山幸

※2月7日(土) ギャラリートーク 19:00~
http://www.f-g-n.jp/